この時期に、ハマシギが群れを成して。水面を鮮やかに飛翔する姿が見られます。思いてついて芦屋・キャナルパークを訪れました。
「冬羽は灰白色の細かいまだら模様だが、夏羽は頭と翼が赤っぽく、腹が黒くなる。近縁種のうち、夏羽で腹が黒いのはハマシギだけなので、この時期は近縁種とも区別しやすい。雌雄同色。(ウキペディア参照)」



Movie by   Camera:Nikon COOLPIX P900