芦屋打出浜の船溜まりの近くで、オオバンの5羽の群れを見つけました。
「オオバンは湖沼、湿原、水田などに生息しており水辺の草の茂みで繁殖します。繁殖期以外には大きな群れを作ることもある野鳥です。食性は草食性の強い雑食性です。水かきを使って水面を泳ぎ水草の葉や種子を食べますよ。潜水してヒメガマなどの茎を食べることもあります。
他にも魚や他の鳥の卵やヒナ、昆虫、軟体動物など肉食性のものを食べることもあります。日本では九州で繁殖し、冬になると本州の南で冬を超えます。日本では「冬鳥」もしくは「留鳥」として知られています。(参照 https://pepy.jp/23765)



Movie by   Camera:Nikon COOLPIX P900